新御朱印帳が出来ました。7月29日【七福の日】〜授与中

新御朱印帳授与について

7月29日「七福の日」から、新御朱印帳《ひのき製》を授与致しております。

令和9年の菅原道真公御神忌1125年に向け、3冊目となる御朱印帳が誕生しました。【サイズはゆったり書ける大判サイズとなります】
紙面【11.5cm×17.5cm】

暖かい木の温もりと、優しく包む木の香り、軽く持ちやすい御朱印帳です。

授与番号付の100冊限定御朱印帳は、お陰様で終了致しました。

菅原道真公の神紋と2匹の「あ・うん」猫が幸せをもたらします。

「あ」は物事の始まり、「ん」は物事の終わりを表します。
《あで始まり……いうえお……わをんで終わる 人間の人生を表現する言葉とも言われます》

赤猫紫猫赤は厄除開運を招く情熱の色紫は素晴らしい人生を招く高貴な色です。

御朱印帳の裏面は、大分臼杵の招福赤猫が貴方の人生を背後から後押しします。

この御朱印帳を受けられた方が、材質の檜(ひのき)のように延命長寿で、幸せ多き素晴らしい人生を送ってもらいたいとの願いを込めた御朱印帳です。(神前でお祓いをしてお授けします)

◆◆ヒノキ御朱印帳の郵送を承ります。申し込みは現在はメールで。

近日ホームページの授与品申し込みに画像をアップ致します。◆◆