「夏詣」特別御朱印

7月1日より、「夏詣特別御朱印」を授与致します。

清涼の御朱印となっています。

画像上ではわかりにくいですが、

「福良天満宮」は「青光文字」

「令和 年 月 日」は「銀光文字」で墨書し

この時季にしか出ない、七夕の判、祭提灯の判を押します。

1体 500円(粗品付)

 

 

夏詣(なつもうで)とは

六月三十日の「夏越大祓」を終えると、七月一日より後半が始まります。

特に近年は酷暑となり、夏を乗り越えるための体力が必要とされます。また、自然災害なども多くなり自然の怖さを感じている方も多いことでしょう。

このような時、私達の先人は神様に詣で、感謝と日々の健康をお祈りすることを大切にしてきました。

残り半年間の平穏を願うべく、「夏詣」に参拝に伺い、神様の御加護を戴き、健康・元気・明るく・楽しく過ごしましょう。