作成者別アーカイブ: wpmaster

春詣御朱印 2月4日〜5月4日(立夏前まで)

2月4日(立春)〜5月4日(立夏前日)
春詣の御朱印」を承ります。

◎春詣御朱印の特徴

◎春朱印は、「福良天満宮」「赤猫社」を桜金(ピンクゴールド)色で墨書致します。

◎それぞれ1頁となります。(開きではありません)

〇上部には、鳥居を配置し、参拝の証を表します。

〇桜・梅・菜の花と春の暖かさをイメージしました。

〇舞う桜や梅の花びらは、神様からの御神徳を戴く様を表します。

〇初穂料 ① 600円 ② 400円 ①+②=1000円 ②のみは不可

◎記念の品(桜ハンカチ・桜色紐栞守)を授与します。
 ①+② 同時に御朱印の方には、桜の撤饌(お菓子)を授与します。

〇通常の御朱印も準備しています。「福良天満宮」「招霊赤猫社」
       初穂料 300円(書置も同価)

猫の日特別御朱印

令和2年2月22日(にゃんにゃんにゃんにゃん)の日

福良天満宮に伝わる「赤猫

明治時代に活躍した経済の達人こと大塚幸兵衛さんに付けられた愛称が「赤猫」です。400年以上の歴史ある、オガタマノの樹の下に、赤猫は祀られています。

不思議と、お参りすると、その御利益は「何か良いことある」

成功している人の話を良く聞きます。悪い話は無いような。

今では「赤猫」求めて全国より参拝者があります。

2月22日を猫の日と定めているようです。
福岡県のある方からの電話で知りました。
「2 ニャン 2 ニャン 2ニャンの日」との事で。

今年は令和2(にゃ)年

今年は 令和2(にゃ)年2(にゃん)月2(にゃ)日「にゃんにゃんにゃん」猫の日(これは終了しました)

◎令和2(にゃ)年2(にゃん)月22(にゃじゅうにゃ)日4連続しあわせにゃんにゃんにゃんにゃん」猫の日

☆その次は令和22年(20年後) 宮司70?才 まだいけるかも(*^_^*)

◆毎年2月22日は、猫の日御朱印あると思います。

当社では、これにあやかり、猫の日限定御朱印を授与致します。

どうぞ赤猫様の御利益をお求めにお越し下さい。

2月2日と2月22日限定です。

このような御朱印ですが(^_^)

また、今年令和2(にゃ)年から、当社では春4月29日(良い福の日)・夏7月29日(七福神の日)・秋9月29日(来る福の日)・冬1月29日(初福の日)年4回、赤猫社特別御朱印を授与致します。(令和2年4月29日〜開始となります)

◆◆◆特別スタンプ現在考案中m(_ _)m◆◆◆

4月29日は、うすき赤猫まつりです。

受験合格祈願祭受付中

当社は学問の神菅原道真公を祀る天満宮です。

受験合格・学業上達祈願祭を受け付けております。

午前9時〜午後5時まで

初穂料は、5,000円。

御祈願の方(お札・お守りなど授与いたします)

「赤ねこおみくじ」好評授与中

「ニッポンのおみくじ」本に紹介され、また顔の表情が様々であることより、あかねこみくじが好評であります。
人々に縁を招く、金運をもたらす、赤ねこの御利益を戴き、開運をお祈願致しましょう。